プロフィール

はまぼうふう

Author:はまぼうふう
マジで愛されたい愛したい23歳。

最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- / Com: - / TrackBack: - / PageTop↑
どうしたって生きていけるけどどうしようもなく生きていけない気がする
カテゴリ: 未分類
目先の不安から逃げることはできるけど、自分からは一生逃げられない。
状況や環境を変えるだけで生きられるなら死なない。
死ぬくらいならっていうけど、「死ぬ以外の選択肢は?」って聞いたら「どれも死ぬより辛い」って言うんだ。
「一回命捨てたつもりになったらなんでもできる」っていうけど、そんな思考回路もエネルギーもないから死ぬんじゃないか。
一生普通になんてなれないという絶望感を感じたことのない人の弁だ。

私のほうがよっぽど死ぬべき人間なのにこうやって生きてるのはなんでだろう。
Edit / 2009.09.23 / Comment: 1 / TrackBack: 0 / PageTop↑
中途半端な気持ちで人を救うことなんてできない
カテゴリ: 未分類
どうすればいいかわからんなんていいながら本当は確実に救うことのできる方法を一つだけ知ってるけど
それをすることはできない。
命がかかってるのになんもできない。感情を搾り出しても全然足りない。
この辺で身を引くべきなのだろうか。
Edit / 2009.09.20 / Comment: 1 / TrackBack: 0 / PageTop↑
長い一日
カテゴリ: 未分類
今日の朝五時半くらいに友達から今日自殺するという旨のメールがきた。
たまたま今日はバイトでメールがきた直後くらいに起きたので、すぐ反応することができた。
すぐさま電話して今日一日だけでも良いから生きててくださいといったら、難しいといわれた。
バイトがあって電話できなかったが、バイト中も気が気じゃなかった。
一秒が一年のように長く感じられた。私なんかの比にならないくらい彼にとっては一分一秒が長く苦痛に感じられたと思うが。
「周りの人はみんないい人ばっかりだし、結局悪いのは自分なんだ」と彼は言った。
そうなんだ。自殺者が多いのは社会のせいだ、親のせいだ、国のせいだって生きてる人は言うけど、死ぬ本人は最後まで自分だけを責め抜いて自分を殺すんだ。なんにも悪くないのに。誰にも迷惑かけずひっそりと地道に生きて、何一つ悪いことなんてしてないのに。十分すぎるくらい努力したのに。
バイトでカップルや子供づれや何十年とそれなりのプライドを持って生きてきたようなおじさん、おばさんをたくさん見た。おいしいものを食べてみんな満たされたような顔をしていた。
こんなにいろんな人が、死なんて微塵も考えないで当然のように生きてるのに、今日一日、一分一秒をただ生きていることすら難しい人もいる。
こんな不公平ってあるか。ふざけんな。テロの警備のバイトだったけど、多分誰よりもテロをおこしたかった。
なんとか今日一日生きててくれたけど、明日以降も「生きて」なんて無責任なことを言い続けるのか。生きてって言う以上のことは何もするつもりないくせに。偽善だ。自己満足だ。傍観よりたち悪い。そんなんで誠実を尽くしてるつもりか。お前がかわりに死ねばいいんだ。
Edit / 2009.09.18 / Comment: 2 / TrackBack: 0 / PageTop↑
死兆星が見える
カテゴリ: 未分類
ゴジゲンのDVDみまくってブログもよみまくってグッズのTシャツを着て寝たら松居さんの夢を見た。神様ありがとう。

稽古に行く前に北斗の拳を立ち読みしたらはまった。
立ち読みしながら泣いていたら横から誰かに腕をつんつんされた。
「南斗聖拳の使い手か!?」と思って振り向いたら
知らないお兄さんがいて、「かばんあいてるよ」って言われた。
財布ご自由におとりくださいと言わんばかりにリュックがあいていた。
なんかはずかしかったので本を購入してロッテリアで読んだ。
あぁ、ユリアになりたい。
Edit / 2009.09.17 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
相変わらず論文は読んでない
カテゴリ: 未分類
最近松居さんや本谷有希子さんのブログを見まくっている。
そして気づいた。そうだ、そうだったんだ。簡単なことを思い出した。
私は器用に空気を読んだり狙った上でスマートなギャグをかましたり
頭で考えて面白いことを言えたりするタイプではまったくない。
人に笑ってもらうには全力で無様になって笑われればいいのだ。
そういえば昔からそういう感じだった。多分いまだにそうだと思う。
もちろん狙って面白いならそれにこしたことはないのだが。
ぶれないためには自分の適性を見極めるしかないのだ。
空気とか読んでる場合じゃない。自分を守ってる場合じゃない。
もうなんなんだよ。


生まれ変わったら普通に学校とか社会に順応する人になりたい。
笑いとか遺伝子残すか残さないかとか余計なこと考えなくてもいい人になりたい。
Edit / 2009.09.16 / Comment: 2 / TrackBack: 0 / PageTop↑
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。