プロフィール

はまぼうふう

Author:はまぼうふう
マジで愛されたい愛したい23歳。

最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- / Com: - / TrackBack: - / PageTop↑
地に足ついたバイタリティ
カテゴリ: 未分類
「完結する前にそのときの気持ちでころころ変えてたら、あなたの存在価値まで消えちゃうよ。
22年間の経験が少なからず絶対にあるんだから、その経験を生かさないともったいないよ。
1年とかで方針変えて今までやってきたことは全部パーになったらそれまでの経験が無駄になっちゃうでしょ。」

とゼミの先生に言われた。

そのとおりすぎて、私の核心を突きすぎて泣きそうになった。ぶっちゃけちょっと泣いた。

あぁ…あぁ………
こんなになるまで放っておいたなんて
ここまではっきりいわれないとだめだったなんて
どれだけ自分に無責任なんだ。
どれだけ自分の人生を放棄してるんだ。

そろそろふらふらしてる場合じゃない。土台がほしい。
人生を豊かに生きるための確固たる安定した基盤がほしい。
揺ぎ無いブレない自信がほしい。

そらどこ行っても「なんか浮いてるよね(悪い意味で)」っていわれるわな。
どこにも馴染めない、だれともしっくりこない
こんなにふわふわしてんだから当たり前か。
スポンサーサイト
Edit / 2009.04.20 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
血吐くくらい頑張ってみろよカス
カテゴリ: 未分類
近所にリア充が引っ越してきて、友達と談笑しながら家に入っていく音が聞こえるたびに心を掻き乱される。

友達がほしい。友達がほしい。友達がほしい。友達がほしい。
ずっと引きこもってたから今まであんまり感じなかったけど、人がいっぱいいる環境に身を投じると、かなり人に飢えていたことに気づく。
姉にメールするだけでも緊張する。登校する前の動機がやばい。

友達というか、相方がほしい。
なんかいいよね相方って。別にお笑いとかじゃなく、切っても切れない関係、みたいなさ。
二人でワンセット、みたいな。彼氏とは別れることはできるけど、相方とは別れることができないんだよ、っていうニュアンス。精神的に対等でどれだけ一緒にいても疲れない飽きない人がほしい。
って昨日芸人の動画を見てたらふと思った。あぁ、幼稚な一体化願望を満たしたい。

唯一ESを出していた第一志望の企業からお祈りされた。当たり前か。
ちょっとショックだった。

あぁ、孤独だ。気がちがいそうだ。
今年卒業したサークルの先輩は去年の今頃就活のために手帳びっしりにしてESとか履歴書書きまくってなおかつ「でも就活もなかなか楽しいよ。面接先で会った人と就活友達になったりして友達増えるし」とかのたまってたのになんだこの差は。これがリア充と非リアの力の差か。
否、己の無気力を棚に上げるな。

ゼミに行って卒論を書くために云々っていう話聞いてきたけど、Fラン大文系でゼミのテーマも適当、バラバラなのに卒論もクソもあるか。何が卒業必修だ。おれらが卒論書いたところで社会的価値なんて小学生の作文以下だわ。どうせ社会的価値なんてゲロ以下なんだから自分の趣味に走ってやろうか…。

なんでこんなになんにもしないんだろう。やれよ。やる気出せよ。無気力とかじゃねーよ、甘ったれてんなよゴミクズ。うんこ製造機。
相方とか中2病な妄想してる場合じゃねーだろ。やることいっぱいあんだろが。
こうやってずっといつかの自分に積み残して今こんなことになってんじゃねーか。来年はもっと苦しむぞ。いい加減3年後の自分に変な期待してその日暮らしすんのやめろや。いい年だろもう。今がんばれないなら3年後もがんばってねーよどうせ。友達も彼氏もいない孤独なニートだよどうせ。今がんばらないでいつがんばるんだよ。新卒カードは一回しか使えねーぞ。
自分に自信がないって、こんな暮らししてたらそら自信なんてつくわけねぇわな。24時間一緒にいるし、何一つ騙せないんだぞ自分は。こんな人間と24時間一緒にいて好きになるやつなんかいねーよ。
友達もできねーよ。リアルなんて充実しねぇよ。自信がほしいならちょっとでも努力してみろよボケ。

あああああああああああああああああああああああああもう
なんでがんばれないんだろう。なんでこんなに努力しないんだろう。
ちょっとのことなのに。努力したほうが楽になれるのはわかってるのに。
何がしたいんだろう。別に死にたいわけじゃないのになんでこんなに生きる気力がないんだろう。
自分の人生くらい自分で面倒みろや・・・諦めんなよ・・・・・・・お願いだから・・
Edit / 2009.04.14 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
4日ぶりに外に出たら
カテゴリ: 未分類
春が来てた。びっくりした。

外はまだ寒いんだろうな~とか思ってちょっと厚手のトレンチコート着ていったら
なんか一人だけ季節感ゼロだった。

でもポカポカした外を歩いてたらテンション上がってきた。

あー、体を動かすのっていいね。外に出るのもいいね。
そりゃこんだけポカポカしてたらおじいちゃんと孫(らしき女の子)も公園のゴミ拾うよね。
開放的な青空の下女子高生も公園でお弁当食べちゃうよね。
それ見て私もますますテンションあがって誰彼かまわず話しかけたくなるよね。
まぁ、話す人いないけど。
今日も図書館の司書さん以外誰とも話してないけど。

あー、キャッチボールしたいなぁ。思いっきり体動かしたいなぁ。
でも友達いないんだよね。
ここ一ヶ月以上は実質ずっと部屋にこもってパソコンで2ちゃんのまとめ見たり映画見たりマンガ読んだりしてただけだもんね。就活してないもんね。
原始人に見られたら「オマエ生きてない。死んでないだけ」、妖狐に見られたら「お前は死にすら値しない」って確実にいわれたであろう非生産的極まるうんこ製造器だったもんね。
自己嫌悪と自責の念が積もりすぎて今日の朝も鏡で自分の顔見れなかったからなぁ。
Edit / 2009.04.13 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
200%正念場
カテゴリ: 未分類
うおおおおおおおおお!!!!
頭いったい。

今日は短期バイトの登録会に行ってうすら寒いDVD見せられた。
あと久しぶりに人と会話らしい会話をした。面接だけど。
面接の相手がちょっとイケメンの若いお兄さんだった。

紀伊国屋書店に行って本谷有希子の「幸せ最高ありがとうマジで!」と
別役実の「コント教室」を買ってきた。
本屋にいると落ち着くのは自分がまともに生きてるような錯覚に陥るからだと気づいた。

いい加減就職活動を始めないと本当にまずい。やばい。
自分のような低学歴で要領の悪い人間はその分人よりも努力を重ねないといけないのだ。

社会から浮かないで生きたい。生産的にいきたい。
当たり前の幸せが遠すぎる。
Edit / 2009.04.09 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。